シアリス アメリカ

シアリスのアメリカでの実績を知っておこう

シアリスという医薬品は、男性の勃起不全(ED)の治療薬です。アメリカのイーライリリー社で開発され、現在第3のED治療薬として注目を集めています。

それまでED治療薬として販売されていた、バイアグラやレビトラとは違い、食事の影響を受けにくい事から、食前の服用が可能である唯一のED治療薬であり、また、効果作用時間が最長36時間という長時間であることが特徴です。

現在日本では、自由診療でクリニックで処方してもらう方法で手に入れることができますが、1錠/20mgが2000円前後と高い為、アメリカなどのシアリスを個人輸入で購入している人が多いです。

アメリカ製など海外のシアリスを個人輸入する場合には、個人で使用することや数量に制限がありますが、通信販売と同じような感覚で、簡単に購入することができます。

しかも、日本で正規品を購入するよりもはるかに安いのです。

しかし、万が一偽物を購入してしまっても、それはあくまでも自己責任となるので、リスクが大きいと言えます。

そのため、安心して購入できるサイトからの購入が必要になります。

日本のシアリスは、PTP包装と言ってアルミなどの薄い金属とプラスチックで1錠ずつ分けて包装されていますが、アメリカ製のものはボトルタイプになります。

また、アメリカ製なので全て英語表記になります。

個人輸入は、アメリカ製のものだけではありませんが、効果に関しては、どこ製であっても変わりありません。

しかし、EDは一時的にシアリスなどを服用することにより改善されますが、根本となる原因がわからなければ、治療へとつながっていきません。

自己判断でED治療薬を購入するよりも、価格は高いですが、クリニックに相談に行って原因を知る事やED治療薬の正規品を安心安全に使用する事、正しい服用方法を知る事が本来のED治療には大切なのではないでしょうか。

自分に合うED治療薬を見つけるためにも、クリニックで相談の上、処方してもらう事をお勧めします。

>>シアリスの正規品はこちらを確認<<

TOP PAGE